画像1 画像2 画像3 画像4     画像5 画像6

超素人のなんちゃって水族館

~もう、辛うじてIDとパスワードを覚えているほどの更新具合...アクア専門でありませんというよりアクア比率絶賛低下中~

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ■他愛もないこと  

冬眠中?いやいや充電中ですから。

20170102_jyudencyu.jpg


 無事にあけましたね!旧年中は励ましのコメント、ココロに染み入る叱咤かぶりの激励コメントw、マコトにありがとうございました<(_ _)>すっかり、怠けてしまいました

 一年の計は元旦にあると申しますが、そこに至ることなく2日になってしまいました。幸先のよいスタートダッシュですw

 最後になりましたが、ブログでつながる皆さまの御多幸を祈念いたしまして・・・



スポンサーサイト
Category: ■青空教室  

【青空教室】ヤッホーすぐさまの2輪咲き~咲いたよ熱帯睡蓮ティナ/ベランダービオ・シーズン3~

 こんばんみ!今朝、出社前
これ、3番花芽、4番花芽なの 間違いなく出社しないと見れるでしょ!夢の2輪咲き?


 Nymphaea 'Tina'
20160810_tina_nirinzaki_01.jpg
 
 でもでも、泣く泣く出社しましたよ!おいら会社に忠誠を尽くすタイプですから...ウソ


 嫁から、リネで写真が

20160810_tina_nirinzaki_02.jpg

 明日は、山の日、じっくり観察しよっと


 数年前の購入時、おそらく40cm程度だった空気清浄木のウンベラーラが146cmを超えて根が張り過ぎたせいで、陶器の鉢にヒビが入っている、そのうち、手配しないと...



 
 文中の「ウンベラーラ」は「ウンベラータ」の誤りです、慎んで訂正しお詫び申し上げまする
Category: ■青空教室  

【青空教室】ベランダービオ・シーズン3~咲いたよ熱帯睡蓮ティナ、それからリドレイ、ネペンテスアラタがうちに来た~

 3ヵ月ぶりの書き込みですが皆さまお変わりありませんか?


 さて、8月2日(火)の出社前、ベランダの睡蓮はというと、もしや?今日なのか?3日間咲くという熱帯性睡蓮、カレンダーを見ながら火、水、木・・・おいおい!待ちに待った睡蓮の初花、見れないじゃん!手帳を見ると休めるのは今日しかない!ハイ電話「今日心の病で休むから」

 同僚「えっ?」

20160802_kaika_ridleyi_nepen_01.jpg


 部屋とベランダを忙しなく行き来しながら、少しづつ開いていく睡蓮、待ちに待った熱帯睡蓮が開花した

 咲いたのは、ティナターナーですって、違うかっ! そう、ティナですよ~控える花芽がいくつかあるので、次々いくといいんだけど

20160802_kaika_ridleyi_nepen_02.jpg

 とにかく、1年ぶりのこの甘い南国の香り...たまらん、たまらん、たまらん!




   こちらは、去年、採れた種子を蒔いていた【朝顔】、微妙に違う色合いで、おいらを楽しませてくれている

20160802_kaika_ridleyi_nepen_03.jpg




 そんでもって、最近、南国からやって来た【プラティケリウム リドレイ】、つまりはビカクシダのリドレイさん

 やっぱり、リドレイのキャベツ姿、上を向く胞子葉に、憧れてしまったわけって、小ぶりの株を清水の舞台から飛び降りて買って、送料をケチったもんだから、搬送中に瀕死の状態…おのれのショボい稼ぎを恨む

 キャベツ姿も、上を向く胞子葉も、この写真では全くわからないけど、そのうち


 
Platycerium ridleyi
20160802_kaika_ridleyi_nepen_04.jpg


 コルクの後ろに見え隠れするのが、近所の魚やさんから連れてきたネペンテスアラタ(Nepenthes alata

 食虫植物(ハエトリソウ、サラセニア、ネペンテス・・・)って、なんか胸騒ぎするというか、気になっていたんです、サラセニアが町田に向かう道端ジェシカにあったりして、誘惑に…ダメ。ゼッタイ!うちのマンションベランダ―に風さえなければ、滅茶苦茶欲しかった

 ハエトリソウは大きくなってもこじんまりしてそうだし、そんでもって「ネペンテス」にしたのよね、狭い部屋を広く使うには、ぶら下げるしかなかろうも、ということで、消去法でネペンテスにしたという、誰も関心のない経緯

 早く見たいぞ!補虫葉~




 ビカクシダのリドレイのアップ! 包帯でグルグル巻の中、期待の星は、この貯水葉...来るかな?

20160802_kaika_ridleyi_nepen_05.jpg
 





 話変わりますが、いろいろとお騒がせだった都知事選挙、桂銀淑と眼鏡をかけた堀内孝雄のコンビが圧勝でしたね




 圧勝したのは、小池百合子と若狭勝でしたっけ?一応、ボケてみました



 おいら的には、こっちの曲ほうが好きですが


Category: ■水族館・博物館・ショップ  

【動植物園探訪記】200㎞先のトロピカル?睡蓮と鳥さん目的を高次元で叶える掛川花鳥園~~お待たせしました本編~

 こんちくわ!写真と格闘している多肉男子です!もとい、多肉オヤジですw
早々に更新をと思いましたが…いろいろあるわけです島倉千代子じゃなくとも


 5月3日(火曜)の掛川で、風呂を済ませくつろいでいると、いつの間にか小雨は、次第に強い雨となっていて翌日が心配なほどだった、地元神奈川じゃ大雨注意報まで出ていたみたい、でもでも、日頃の行いがよいせいか朝起きてみたら見事なまでの晴れわたり

 待ちに待った掛川花鳥園
 ホテルからあっという間の距離にあるのは、ホテルにあったSMAP(市内(案内の)マップ)で承知していたので、ノラリ喰らり朝食に時間をかけるガキンチョを叱りつけながらの機嫌をとりながら、焦る気持ちを抑えるのに必至でした


 ハイ!着いた!車が多くて臨時の駐車場に回された、静岡県内ナンバーと同様に、愛知県ナンバーが結構多かった、まれに群馬とか練馬とか、馬でも鳥が気になるのかっ!


 ハッキリ言って写真の整理が大変で、今回は20枚もの大作です、なのでほとんどスライドショー感覚


 ハイ!入口!いきなり並びます…トホホ

20160504_kakegawa2_01.jpg 



 番台で会計済ませて中に入ると左はお土産コーナー、右はフクロウコーナーなのでいきなり足止め、ガキンチョはフクロウが好きなので、この辺は富士宮にある富士花鳥園と作りが同じ

20160504_kakegawa2_02.jpg 



 いきなり、ガキンチョがオニオオハシの絵を描き始める、早く睡蓮見たいのに...トホホ

20160504_kakegawa2_03.jpg 


 フクロウエリアを抜けると長い行列があって並んだのに、悲しいことに寸前でペンギンがお腹いっぱいになったのでというアナウンスのもと、エサやりができずに、対面する水鳥さんへのエサやりを

20160504_kakegawa2_04.jpg




 お食事エリア、天井にぶら下がる花、花、花、草、このへんも富士花鳥園で予習済み

 20160504_kakegawa2_05.jpg



 さらに、奥にある鳥たちへのエサやりエリアに2人を残して、って言ってもかなりの時間を一緒にいたが痺れをきらして睡蓮エリアに、ドクターフィッシュ的なものもあるけど、とにかく規模に圧倒された

20160504_kakegawa2_06.jpg 



 大きな睡蓮エリアが2つ、右側の濃い赤の睡蓮が気になるけど、品種不明、ドギツイ感じが夜咲き品種みたいに思うのだが...素人感覚

20160504_kakegawa2_07.jpg 

 
 熱川バナナワニ園の品種ごとに仕切りの中に整理されているのと異なり、割と大まかに置いてある感じ、品種プレートが所々にあるけれど、素人のなんちゃってには特定はできない感じでしょうか、その脇を若干鳥が飛びかったりしていたような曖昧な記憶



 なんと、そこに、おいらが亡くしたダウベニアナがあるではないですかっ!

20160504_kakegawa2_08.jpg





 見事なまでの、枯れ葉(ムカゴ) 

20160504_kakegawa2_09.jpg






 植え付け鉢自体が、一般的な睡蓮鉢大なので、巨大化するのは当然か?ツボミだってかなりデカい!

20160504_kakegawa2_10.jpg  

 この睡蓮エリア付近で、係員を探す探す探す、探した挙句近くにいた鳥の餌を売っていたに、睡蓮の枯れ葉が欲しいと直訴した、そこから、アルバイトのお姉さん?は少しベテランの係員?に話を繋いで、どのような枯れ葉か確認

 【おいら】これってドウベンていう品種でね、この真ん中のところから分身が出てきてね…ようは冬越しに失敗してロストしちゃったの、どうせ枯れ葉を処分するだろうから、記念に一つ持って行っていい?

 【係 員】さらに無線で担当者とやらに確認、何やら随分な長話

             
                  (重い空気が流れる)

 交渉の結果

 【係 員】いいですよ~

 見事、持ち出しOK牧場いただきました、慌ててペットボトルの生茶を飲み干し、入口付近のトイレに駆け込み中身を生水に換えた、

 安心してください!
 厚かましいオヤジっていう認識ありますよw


 


 はい、このとおり

20160504_kakegawa2_11.jpg  




 睡蓮エリアで、なかなか考えられていると思ったのは、横からお魚を覗けること

20160504_kakegawa2_12.jpg 


 睡蓮やお魚に夢中な方もいれば、鳥さんに夢中な方もやっぱり多い

20160504_kakegawa2_13.jpg 

 睡蓮エリアだけに限るおいらの比較シダ

熱川バナナワニ園のここがいいとこ
◎品種ごとに整理
◎なんとなく落ち着いて見られる

掛川花鳥園のここがよいとこ
◎規模がたぶん凄い
◎睡蓮エリアで泳ぐお魚に餌やりができる(おいらには不要かも)
◎泳ぐお魚を横から眺められる(おいらには不要かも)
◎ドウベンの枯れ葉(ムカゴ)を交渉すれば頂ける


 ってことで、どちらに軍配を揚げようか?どちらも一度は行っておくべき施設ということにしておきます!


何故かって、何でかフラメンゴ ♪ 静岡の特産品に掛(川)けて適当にお茶を濁しておきますw 



 まだ、疲れていない、いや、疲れていても心優しい人は、

Category: ■水族館・博物館・ショップ  

【動植物園探訪記】200㎞先のトロピカル?睡蓮と鳥さん目的を高次元で叶える掛川花鳥園~前泊掛川市内編~

 おはヨーデルです!多肉男子です、もとい、多肉オヤジです

 ゴールデンウィーク、前半戦終了後、ガキンチョが泣きだしちゃった『目の前の公園しか行ってない』と


 5月2日(月)帰宅後、しょうがねぇ~な~と、かねてより行きたかった片道200キロ程先の静岡県中西部?にある掛川花鳥園に行くことにし宿をやっとこさ見つけた、掛川花鳥園は、おいらのにわか睡蓮と、ガキンチョの鳥(フクロウ)という目的を高次元で両立させる施設なわけw

 昨年9月の熱川バナナワニ園、ブログに書かなかった富士花鳥園(睡蓮なし)に引き続きなんだけど、翌日4日の天気がよくない予報から掛川花鳥園は室内だからOK牧場、もとい、OK花鳥園だから、予定を変更して、3日に前泊しどこか別の場所に行って、翌日の4日に掛川花鳥園をフルに楽しむこととした


 付け焼刃的に周辺施設を健作すると、「ヤマハリゾートつま恋」とやらが出てきた、高原野菜が有名なところ?どんな施設かも知らずに行った

20160503_kakegawa1_01.jpg



 駐車場に着くと、サッカーのジャージを着た親子がいた、どんだけサッカー王国なんだよ、施設内に入るとフットサル?の大会が開かれていた、静岡の人たちってなんでサッカーうまいのよってくらい上手すぎる、うまい人が今も続けているだけなのか?多肉オヤジでさえリフティングが大空翼だよ



 ゴーカート的なものに乗ってみた、流石ヤマハジュビロ磐田カラーの9番、伝説の中山ゴンかっw

20160503_kakegawa1_02.jpg



 変わり種自転車的なものに乗ってみた

20160503_kakegawa1_03.jpg



 特設ステージでパフォーマンスがあった、バルーンパフォーマンスを待っていると、フライングディスク(フリスビーは商標登録®という大人の都合で使えないらしい)の普及イベントが始まった、 そして、フライングディスクによるストラックアウトに挑戦した!全12投だというので、ガキンチョ10投、おいら2投という内訳に、小学校1年生までは一番手前のラインから投てき

20160503_kakegawa1_04.jpg


  123
  456
  789


 ガキンチョが投じた!

    1○3
    4○6
    78○

  見事に3枚抜いた!

 
   ガキンチョの後を継いで、40肩のおいらが登板し、8番狙いの筈が...まさかの

     ○○3
      4○6
      78○

    1番を抜いてしまった、斜めにビンゴ完成


 そして、記念のディスクがあるとやらで、促されるまま前方に置かれた机まですすむと、静岡大学の学生さんが、箱からディスクを出してどれがいいか尋ねてきた、悩みに悩んでおいら好みでない、ディズニーパロディーディスクをゲット、このあと挑戦するものはあれど、ディスクをゲットするものは暫くでなかった...

20160503_kakegawa1_05.jpg

 若いって素敵、模範演技を行った静岡大学の学生さん、アンダー20日本代表だそうです


 静岡のサービス精神には恐れ入ります、左から上州太田焼きそばありーの、地元静岡の富士宮焼きそばありーの、秋田横手焼きそばまで、おいらもちろん富士宮焼きそばにした、麺が細かったんだけど、ホントに富士宮?

20160503_kakegawa1_06.jpg



 小高い山?丘で遊んだ

20160503_kakegawa1_07.jpg



 このあと、時間は早いが安宿に向かった

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。