画像1 画像2 画像3 画像4     画像5 画像6

超素人のなんちゃって水族館

~もう、辛うじてIDとパスワードを覚えているほどの更新具合...アクア専門でありませんというよりアクア比率絶賛低下中~

Sort by■45P(45×27×30)

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ■45P(45×27×30)  

【アクア関連】45Pのボクの流木配置換え~そこは奇をてらうところ違うジャン~

 こんばんみ!おいら、昨日の朝、見事な朝帰りでした
でもね、嬉しくもない恥ずかしくもない朝帰り♪でした

 一昨日の夕刻、ベランダで睡蓮鉢やらをいじくっていたら、会社からまさかの呼出しの電話が!家に、携帯に、また家にで仕方なく電話をとった
 こんなにも、小松方正、もとい品行方正なおいらを呼び出すなんてねぇ...
 
 仕方はなしに会社に行った、そして翌朝解放された...


 今日は、久々に長四郎とのなんちゃって、もとい、超素人のなんちゃって水族館を紹介しますww、もっと横文字チックな洒落乙なブログ名にすればよかったと若干の後悔をするものの、おいららしいとも思ったり...



 
 ちなみに、45Pですけど、手持ちの流木の配置を変えてみたの

20150705_45Pryuuboku_01.jpg


 まんま、「入」って文字! てホントは、右上がりのほうが生理学的に落ち着く筈なんだけど、奇をてらって流木の高みを左サイドに持ってきたの!って言えば格好いいけど、ホントは底床の掃除に伴って動かした結果、なんとなくこんな感じに...まあ、部屋の模様替えみたいなもん、気分転換気分転換




 珍百景な写真紹介します、もう何年も放置されていた近所にある相模原市立公園の子供が遊ぶスペースの舗装が綺麗に整備されたのに...入口はというと、ハイ残念賞!そこは奇をてらうところ違うジャン!


20150705_45Pryuuboku_02.jpg

 少子高齢化社会にあって 「↑ 人口」 って... 市の施策として、人口アップ!を目指すのは当然のことだし、決して間違っていないと思うんだけんどぉ~

 でもさ~これから漢字を学習するお子様もいるわけで、子供にとっちゃ「人」と「入」の違いって、一つの関門だと思うのよね

 これで、工事の完成検査は通っちゃったの?まあ、少し前に、ガキンチョが逆上がりの練習に行った時(6月11日)の写真だから、その後どうなったかは知らないけど、施工中に誰ひとりとして気づかないものだろうか?!






 「入」じゃつまらないし、寂しいので、手持ちの田村商店さんの枝流木を2本加えてみたの


20150705_45Pryuuboku_03.jpg


 ちなみに、おいらのは正真正銘の 「↑ 人口」って、そんなわけはまったくなく、ミナミちゃん以外の生体は減るばかりなり...




 センスの欠片もないけれど、金魚向け水草入れてた時を考えると、進歩したよねぇって自分を褒めてみたりしちゃう







 オマケのコリドラス・アドルフォイ、ゴールデンウィークに連れてきたヤツ

20150705_45Pryuuboku_04.jpg







    2:26くらい






スポンサーサイト
Category: ■45P(45×27×30) >   45P 生体 ミクロラスボラsp. “HANABI”がメイン  

【アクア関連】Co.アドルフォイのお迎え~グラサンにオレンジ色のハチマキをしたコリドラス~

 ゴールデンウィークあっという間に終わっちゃいましたね...トホホ、現実に戻りたくないのに、否応なしに家から叩き出され出社しました


 そのゴールデンウィーク、初日から三連チャンで、ガキンチョのお稽古ごとの送り迎えで大事な大事な前半戦が終わってしもうた、5日にはその疲れからか体調思わしくなく...6日には実家に顔を出して睡蓮鉢の設置と、なんとも不完全燃焼な連休でした

 うちのガキンチョのお稽古ごと、わざわざゴールデンウィークの真っ只中に発表会だとかがあってね、4日には9時前に会場に車で送り、15時00分の開場までどうしたものかと...
 なんか、最近、お魚屋さんに行ってないよなぁ~ってことで、カーナビで検索したら会場からたったの3kmと表示されれば、もう行先決定ボタンをタッチしてゴーするのは、なんちゃってアクアリストの性(SAGA)
 道も空いていてあっという間に到着しちゃったの



 開店まで45分もあるというのに、すでに数人並んでましたよww
今日はなんのセールがあるのかと思い、スマホで検索すると「コリドラスアドルフォイ」があるではありませんかぁ~
 いつかはお迎えしたいと思っていた、のっけうしさんも、うりぼうさんも、飼いこんでいるというあの伝説のアドルフォイです、さらには、開店前に並んでいた人には、生体購入に使える20%オフ券なんてものが配られるとのこと




                わ・た・し  ま・つ・わ  い・つ・ま・で・も  ま・つ・わ ♪



 待ちに待った開店時間、先頭にお並びだった方が、いきなりCo.アドルフォイ全6袋(匹)あるうち、3袋(匹)も欲張られてしまった!
 おいらは、2袋(匹)にしておきました~っつうのも、2袋掴んでさらにもう1袋(匹)に腕を伸ばしたところ、後方から腕が伸びてきたので、おいらは譲ったのでした、欲を張ってはいけません
 
 どうでもいいですが、おいらは開店前の閑人が並ぶ列の 何番目に並んでいたでしょうか?




 帰宅後の水合わせ、真っ白けっけ、目の周辺のみ黒い感じがなんだか「ど根性ガエル」に出てくる「五郎」みたい(あっちは赤い帯だっけ?)

20150505_adorufoi_01.jpg
 久々の点滴方式の水合わせ



 あまりにも、可愛くて名前を授けてしまった、よく前に出てくる小さい個体のほうをアドル、大きいほうをフォイと、なんてことないアドルとフォイというわけですww
 
20150505_adorufoi_02.jpg
 手前のアドルのほうは、若干バンドが薄くて太くて、黒がかすれて身体にとんでいるように見えるけど気にしないことに




 ホントに可愛くて、右に行ったり左に行ったり、上に行っては下に降りてきたりと、ランデブーっていうのかな?1匹ではなく、複数2匹買えてホントよかった

 20150505_adorufoi_03.jpg 


  チョロチョロと動きが早過ぎて捉えきれない...
 



Category: ■45P(45×27×30)  

【加温ビオ】ヨコカラ目線やシタカラ目線~加温水槽における熱帯性睡蓮の動き~

 永らくお待たせいたしました!って誰も待っちゃいないわなぁ~ww
 週イチ更新が目標なんて有言不実行がモットーのkeibocchiですが、あっという間に如月2月、スポンサーサイトなんかも表示されちゃって、とっても見苦しかったわけです...管理人的にも
 
 そう、おいらの一番の関心事と云えば、もちろん45Pで過保護絶賛育成中の熱帯性睡蓮なんですけど、これが結構成長しちゃってますよ~
 
 夏場、ベランダで上から目線で観察していた睡蓮を、真逆の冬場に水槽で横からや下から目線で観察するって面白いよねぇ~ってことで振り返って書いてみましたので、お付き合いくださいませ
 


2月11日現在

 浮葉のせいで下までアクアスカイの明かりが届かない フロントローに透明容器が並ぶ ↓ 

suirennzousan_20150211_01.jpg

 ↑ もう、熱帯睡蓮のための加温水槽ですって云っていいくらいの充実野菜ww



12月上旬?~適当な写真がないわぁ~

 ↓これが、水面に浮かべておいたムカゴ!晩夏から初秋にベランダビオの熱帯性睡蓮の浮葉から採っておいた、いわば分身の相模原DeNA

suirennzousan_20150211_02.jpg

 水槽に浮かべていたムカゴを最初に植え付けたのが12月だっただろうか?当初は、クラゲもしくはシイタケみたいな水中葉のみの葉姿(こんな表現で伝わるのか?)、この状態が結構長く続いたような気がする、もちろん安定してくるすぐに水中葉は大きくなってきたんだけんど



12月下旬~ムースの蓋とウッドタイトのもう一つの使い方~

 シマホで買った赤塚植物園のドウベンが植え付けてあった元々の透明プラスチックの容器がね...これがどこかで見たことがあるわけです...はい、来た
 なにかと云うと洗面所でよく見るムースのキャップがまんまそれ

suirennzousan_20150211_03.jpg
 


 当然、最初はこれに植付けました!チャーミングなスイレンとハスの土を使って植え付けをするも...バルブの部分や根っこが成長してないから、植え付けようとアクアなピンセットでいくらねじ込もうとしても浮きに浮くわけで
 こんなときは慌てて騒いで、ウッドタイトでhold me tight で so me tight お陰で浮き上がらなくなった!植付け初期段階では結構有効だと思ふ

suirennzousan_20150211_04.jpg



1月中旬~初めての浮葉~

 下葉を刈りこむことで、成長が増すのか?水中葉onlyから浮葉があがってきて、浮葉がスルッスルッと長く伸びてきたわけだす

 ちなみに、浮葉はありがたいけど、泰葉(やすは)はありがたくないよねぇ~突然児童文学家?だかなんだかになるんだとか世間を大騒ぎさせることなたんてありません~うつ病を患っていられるのは心配ですが~って脱線

 水面目指して伸びた浮葉が実に素敵

suirennzousan_20150211_05.jpg

 

再び現在の写真

 ↓ 下から目線で初めて知った、昔のサッカーボールの縫い目みたいな葉脈

suirennzousan_20150211_06.jpg


 秘められし葉っぱは、かたくなまでに寡黙でただひたすらに水面を目指しているって詩人

suirennzousan_20150211_07.jpg


 まあ、どこまで行っても花を見るまではドウベンなのか?ティナなのか?わからないんだけんどねww

 

Category: ■45P(45×27×30)  

【アクア】ミクロラスボラsp.ハナビ追加~嗚呼1ダースの言い訳♪~

 こんばんみ!風邪をひいてしまって先週木曜日の夜から喉と関節が痛んで何もやる気がおきません、皆さんはお元気ですかっ?

 とか言いながら、日曜日、抽選会のためにお魚やさんに出向きました
お魚やさんで2,000円の商品券が5人に当たるという抽選会(直前1週間のレシート持参で購入額2,000円毎に抽選券が1枚貰えるという仕組み)があってね、風邪をおして開店前から並んだのよね...寒いのに...(結構元気だね!っていうのは嫁からの皮肉)
 
 

 だって、おいらアクアスカイ361買ったでしょ!抽選券が4枚貰えるじゃん!ってことでねぇ~

 列の前のほうに並んだんだけど、後ろには67枚も貰ってる猛者が控えていてねぇ、キチガイかと思ったよ...だって12,3万円買ったってことでしょ?結局、おいらは見事なほどにかすりもせず...トホホ!その67枚の猛者は、流石に最後の最後の5人目で当たったみたいでよかったよ~


 ちなみにチラシ

20141216_hanabituika_01.jpg

  
 江戸の外れで「Aquatic plants and aquarium with catsのうりぼうさん」が、わざわざ出張先の名古屋から遠征してまで買ったという酔心、もとい水心のSSPP-3Sは悩んだ末に今回はパスして...



 でもね、おいらの目的は運試しの抽選会だけでなく、別にあってね、何を隠そう水心のすぐ右隣のハナビちゃんがセールだったのです
 


 やっぱり、現存3匹では淋しくてねぇ~セールに飛びつく守銭奴ですww



 発泡スチロールの箱の中には、20袋以上はあったでしょうか?3袋9匹にするか4袋12匹にするか悩みに悩んだ末に、4袋12匹にしちゃった、だって、だいぶちっちゃい感じでねぇ、お魚ちゃんにはとっても失礼なんだけど、その瞬間、「歩留まり」って言葉が脳裏に浮かんだわけ、やっぱりこれだけ小さいと落ちるお魚ちゃんもいると踏んだんです、なんたる非情な人間だこと...これが1ダースの言い訳


20141216_hanabituika_02.jpg

 

  点滴で水合わせ、チャームでは人気があるみたいだけど、このお店では人気がないのか?見事に袋が余っていましたよ

20141216_hanabituika_03.jpg



 火曜日に撮影したハナビの新入生、少し色が出てきたうえに、何やらお決まりのダンシング オール ナイト!

20141216_hanabituika_04.jpg




 囁きあっているのか?

20141216_hanabituika_05.jpg



 いつまでも、囁きあっているのか?

20141216_hanabituika_06.jpg



 少し、賑やかになったと思いませんか?思われない?

20141216_hanabituika_07.jpg



 関心ごとは、やはり熱帯性睡蓮の成長具合!鉢上げした途端に勢いづいている!前回記事12月11日の写真とは明らかに違う!

20141216_hanabituika_08.jpg


 

 当たらなくても、なんだかハッピー






 けど、耳から離れない...


 次回は45Pの熱帯性睡蓮のお手入れ記事を考えています




Category: ■45P(45×27×30)  

【アクア】ミクロラスボラsp.ハナビ、ブセsp.グリーンウェービーの開花、熱帯性睡蓮の水槽飼い~室内水族館45Pの現状~

 こんばんみ!ウソかマコトか?おいらのなんちゃって水族館45Pを寄りで見てみたいと仰っていただける奇特な方がいらっしゃる?あれっ?いなかった? 

 なので、眠い目をこすりながら、勘違いヤロウのおいらは寄ってみたっ!

20141210_hanabi_busegurin_01.jpg


 かつて、45Pは、ミクロラスボラsp.“HANABI”(ハナビ)Celestichthys margaritatus の繁殖を目指した水槽だったんだけど、ばんきんさんのようにはいかなかった!繁殖しないどころか、小さくて臆病なためなかなか前にも出てくることさえもなかった、そこで、カージナルテトラ他を追加して、テコ入れを図った、もうだいぶ昔のはなし

 そのうち、60Pを畳んだ時にすべての生体の受け皿としたことで、EHIME2005では濾過能力が不足したせいなのか最初のうちは少し落ちるお魚ちゃんがいたような気も...記憶が定かでない...
 


 ここんところ、落ちるお魚ちゃんもいなかった、引越をした3月以来、落としたのは最後の並オトシンが2,3週間前だったか?いやいや、その前に青コリも落としてたな...


20141210_hanabi_busegurin_03.jpg



 現存3匹…大事にせねば…


 12/1にチャ○ムからやって来たブセファランドラsp.グリーンウェービー(インボイス)(水上葉)が、幸運にも早速、花を咲かせた
 ここまで綺麗なブセの花は、正直、初めて見たような気がする...気がするだけか?あまりの興奮から一眼レフを構えてみたww まあ、おいらの腕では何で撮っても同じかと思うけど...何だか一眼レフで撮ってみたいと思ったのだ


20141210_hanabi_busegurin_02.jpg



  
 こちらは、瓶詰め越冬つばめ対策よりも、よろしいかと始めた熱帯性睡蓮の水槽飼い、ドウベンなのティナなのか?2つに1つなはずなのに、どっちなのか確信が持てなくなってしまった...トホホ

20141210_hanabi_busegurin_04.jpg


 

 どっちでしょう?ティナのような気はしているんだけどネ

20141210_hanabi_busegurin_05.jpg




 帰ってきたウルトラマン、以前にも撮ったようなショット、ピヨピヨ

20141210_hanabi_busegurin_06.jpg

 


    ↓ ポチっしてもらうと、今後の更新がはかどるやもしれません、まあ誰も更新を心待ちにしていないけれど...



 そもそも、ブログ村とやらに参加していませんでしたっ!


 
 

 

 

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。