画像1 画像2 画像3 画像4     画像5 画像6

超素人のなんちゃって水族館

~もう、辛うじてIDとパスワードを覚えているほどの更新具合...アクア専門でありませんというよりアクア比率絶賛低下中~

Sort by■20C(20×20×20) 2013.6.23~ ~水辺セットモドキ~

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ■20C(20×20×20) 2013.6.23~ ~水辺セットモドキ~  

無理矢理のブラックづくし?~朝っぱらから散々なスタートでした~

 こんちくわ!皆さんのところは台風の被害ありませんでしたか? ← おまえ、いつのことだよ!ってツッコミが聞こえそうww でも、また台風が近づいているみたいですから心配ですね...


 ところで、アカハライモリって知ってますか?どの個体も誠実で性格がいいらしいですよ!なぜそんなことわかるかって?それは、この駄ブログを最後までお読みいただくとわかるかも?ww


 台風が接近した水曜日、日曜日連れてきたメダカ in 20Cを弄りました 少し過密気味なのはわかっていたので、ヤマサキカズラの根っ子や、マツモを少々、山谷石を2つ整理しました、何故かって、小川ブラック1匹落としてしまったのです(泣)これはブラックジョークでもなんでもなく...悲しい悲しい現実で...


 ちなみに、今日の水槽です(福生で手に入れた陶製鉢を室内に)

20Cogawab_2013101_1.jpg 


 keibocchiのkokecchi水槽

20Cogawab_2013101_2.jpg


 そして、編集なしの撮りっぱなし動画



 わずかな水面の揺らぎに萌えるkechibocchiことkeibocchiなのです



〔オマケ〕

台風が接近した水曜日は散々な痛勤そのものでした
 ・おいら、6時00分出発、なんだ、雨風は思ったより大したことないなぁ~が家を出た時の印象
 ・いきなり最寄駅で電車が来ない!
 ・20分待ちで乗り込むもチンタラ運転
 ・乗換駅に到着し改札でまさかの全線運転見合わせの入場制限...聞いてないよ~
 ・脇にある別の改札口から忍び込みホームで30分待ち
 ・さらに、ホームに入ってきた電車の中で1時間待ち


アナウンスでは「橋梁での横風が規制値を超えているので運転できない」とのこと、やはり橋梁がネックなんすよね~そもそも、橋梁は横風に対する強度を保つために空気が抜けるように、あるいは空気を逃がすように作っているので、横風がモロ師岡なみに電車にぶつかるわけでね...しっかし、これだけ人が乗ってりゃ横風も関係ねぇ~べぇ~と思うんだけど...安全のためにはいたしかたないらしい


 ・行き先が変わり続ける電車に揺られ2時間...
 ・会社に着いたのは10時50分ってことは通算4時間50分ってか?やってられねぇっつーの


 自然災害なので仕方がないけれど、日本人ってホント我慢強いですねー文句ひとつ言わない...昭和みたいなスローなブギでない時代

 しかし、日本人は、ひたすら待ち続ける... わたし、待つわーー♪ いつまでも待つわー♪



 そうそう、文句言ってるのが約1人いましたわ~ おいらは、待ってられねっつーの

 ヘロヘロで到着、なんと、おいらのぶ部署ではトップでゴールでした!トップはいつでも気持ちいいものではなく、あの上司が朝一でやる仕事をしかたがなしに肩代わり...
 上司は、昼休みの時間に合わせたかのように昼飯の包を持って到着しやがってからに...うちの会社、部下が上司の面倒みるんだよね~この間まで31.5℃の室温の中で普通に仕事やらせるし、残業代もケチりにケチるいわゆるブラック企業...



 とおおまかに文章は書いていたのですが、写真をとる気力なく動画がアップできなくて...本日更新とあいなりました



 無理矢理のブラック尽くし



〔模範解答〕 アカハライモリは腹黒くないからみたいな~ 



スポンサーサイト
Category: ■20C(20×20×20) 2013.6.23~ ~水辺セットモドキ~  

黒メダカと何がちがうんだい?~違いのわかるオトコはブラックで~

 日焼け跡が痛々しいkeibocchiです 昨日、おいらは行きつけのペットショップに行きました(今日もだったけど)医療で言うならかかりつけ医とでもいいましょうか?まあ、特段アドバイスみたいなもんは貰っていないんだけどネ

 それも、超ー久々に開店40分前から並びました...つまりは待つこと40分!なんと、陽があたらないポール牧、もといポールポジションの位置だったので、半袖短パンには少々肌寒くてね(前日の30℃超の暑さはいったい何だったんだ?)...


レジにて
〔店 員〕「(大きな声で)*ピッ198円、ピッ198円、ピッ198円、ピッ198円、ピッ198円、(水草)ピッ198円...全部で1,188円です」
  なんて大きな声で読み上げながらレジ打つもんだから...それも、開店直ぐのセールの時間なのでレジ待つ客は長蛇の列...傍からみればスーパーで見切り品ばかりを買う主婦そのものですよね...不適切な表現がありますが、作品(筆者)のオリジナリティー(心のまま)を尊重しています...  *ちなみにピッは商品を読み込む音ですよー
〔おいら〕(基本に忠実なのはいいんだけどさー客の心理を考えるのも基本だと思うよーわざわざ声に出さなくてもいいじゃんかー、と声にならないおいらの声、心の叫びともいう)おもむろにカードを差し出す
〔店 員〕「支払いはどうしますか?(とこれまた大きな声で)」
〔おいら〕「(消え入りそうな声で)1回払いで...」
〔店 員〕「1回払いですね!(とこれまた大きな声で)」
〔おいら〕「ショボイ買い物でゴメンねぇ~」
〔店 員〕「いいえ、ありがたいことです(とこれまた大きな声で)」
〔おいら〕もう恥ずかしくて逃げるようにしてその場を去ることしかできんでした



 買ってきたのは、黒いメダカよりも黒いらしい「小川ブラック」というメダカ

ogawaMIB_20131013_1.jpg
セール品のメダカを1人でいっぱい買ってゴメンなさい m(__)m


 そして、定番のマツモ

ogawaMIB_20131013_2.jpg




 あれっ?黒いメダカちゃん、全部オスみたいなの..............................  

 っていったい何なんでしょうか?






MIB(Men In Black)...なんちゃってー昔ねぇ~そんなタイトルの映画があったよね~
 でも雌雄の区別って、ネットで見るように実はそんなにハッキリはしていないんですねーハッキリ言ってよくわからんー中性的なのかなぁ~?

 少し前に、どこぞのブログで「黒メダカと小川ブラックって、何が違うんだろうか?」と尋ねたら、詳しくはwebでって、やや突き放された感がビシバシステムで...20Cにいた川魚たちにはミニMに移動してもらい、とりあえず、メダカは水質の適用範囲が広いようなので、簡単な水合わせの20Cにドボン、ちょいと窮屈かな?こちらは今後の課題ということで 

ogawaMIB_20131013_3.jpg
個体差が結構あると感じるのはセール品で選別された残りだからなのかな?



 店内にチラシが置いてあって、11/2/3/4 赤坂サカスでアクアなイベントがあるらしいです

ogawaMIB_20131013_4.jpg

 ガキンチョつれて、更なるついでを企てようかと思案中...





Category: ■20C(20×20×20) 2013.6.23~ ~水辺セットモドキ~  

20Cの今~思えば随分遠くに来たけれど、理想との乖離もなかなかいいもんだ~

 前回の記事で書いた、映画「そのときは彼によろしく」の余韻に、いまだ浸っているkeibocchiです
 
 
今日は、東京国際ファーラムで開催されたADA主催の「ネイチャーアクアリウムパーティー2013」がユーストリームで生中継されたのを、嫁から外に追い出されるまで見てました

 このコンテストを広く世界に普及させたいという主催者サイドの思惑と、そうでありながら、日本人審査員含む主催者サイドが望むネイチャーアクアリウム的作品が、審査員が外国勢が多いせいからか、必ずしも上位に来ないところの葛藤が、審査員のコメントの中に見え隠れしていて、ちょっと滑稽に感じました

 また、上位に入賞して表彰会場で起立をもとめられた入賞者が、審査員から「ああだこうだの駄目ダシ」を喰らうって... 上位入賞者は讃えられているの?それとも、けなされてるの?ってww

 おいら、みんなの面前でけなされるこんなコンテストなら来年も不参加でイイヤってね~
 ーお前、参加してもそんな上位じゃないから心配するなよーってなコメントは一切お断りですのでww一応言ってみただけですから~
 
 ヒネクレ者のおいらは、審査員にもレイアウトを作らせて、その作品を参加者が審査するような余興が同時にあっても面白いんじゃないの?って思いました




さて、6月23日に開始した20Cの水辺セットモドキですが、
 当初から小川で採った魚はメダカでなかった orz
 侘び草モドキは枯れ草ダメンになってしまい orz もう道半ば、志半ばでした

まあ、近づいたといったら、家具を移動したことによって、窓際におけるようになったことくらいでしょうかね


もう、すっかり諦めモードのなか、おいらは独自路線をつっぱしっています、初めて、いったん山谷石を全撤去しての換水をおこない、60Pからアヌビアスハスティフォリアを移動してヤマサキカズラに絡めてみました

20C_20130928_1.jpg


どうです?渋いでしょう?流石は日本の川魚「ギンギラギンにさりげなく」ですww オイカワなのウグイなのかハヤなのか?入館してから2.5倍には成長しています(館長目視による)

20C_20130928_2.jpg


底もののカマヤツ、もといカマツカ もう田砂が保護色で...20cm四方の中でカマツカを探すのは、眼鏡を探す横山やすしばりかと~

20C_20130928_3.jpg


こちらも底もののドジョウ シマドジョウかな?だいたい岩場の陰に隠れていることが多く滅多なことじゃ出てきません

20C_20130928_4.jpg


左隅をご覧ください、滅多に出てこないシマドジョウ?出てくればガラス面をクライミングします

20C_20130928_5.jpg


撮りっぱなしの簡単動画でもと思ったのですが、なぜか新しいスマホからYouTubeにアップロードできません orz



そう、だいぶ前に散歩をしてたら見つけたお店...いったいどんなお店なんだろう?

20C_20130928_6.jpg

どこぞのブログのタイトルにもよく似ていたので、なんとなく写真を撮っていましたwwすっかり夏の空ですね~眩しっ

いつも以上の駄文にお付き合いいただきありがとうござます



ギンギラギンにさりげなく♪








Category: ■20C(20×20×20) 2013.6.23~ ~水辺セットモドキ~  

侘び草モドキに未練タラッ~約1ヵ月の独身生活~

昨日は、羽田空港に嫁とガキンチョの見送りに行ってきました、お二方は約1ヵ月の海外バカンス?ですが...この間、おいらkeibocchiは誰にも干渉されずに観賞できるんですねぇ~お魚ちゃんたちを~

空港で手荷物検査に消えていく嫁の最後の言葉「じゃあ行ってくるけど、水槽増やさないでね!」ってきつい一言にショックを受け、相模原への帰途は、泣きっ面に蜂よろしく突然の大雨に泣かされました(西武オリックス戦を伝えるラジオからは埼玉、東京、周辺地域に大雨洪水警報が出ていると)駐車場から家までは完全な濡れネズミでした


さて、まずは、腹ごしらえにチャームの価格調整で買った「うまい棒(とんかつソース味)」味のほうは、う~ん、「とんかつソース」って、そのまんまでした! はい!前回からブログ更新のたびに1つ食べることにしたので...残り28本のミックスです

wabikusamodoki_20130728_1.jpg


すんごいワクワクなおいらですが、終焉?を迎えていたADAの侘び草モドキである「カミハタ寄せ植え水草」は、いよいよ末期...波平さんのアタマのような髪の毛1本状態

wabikusamodoki_20130728_2.jpg

もはや一縷の望みも断ちきれた...いや断ち切れない?未練タラタラなおいらなのです



ちなみに、7/19時点

wabikusamodokisyuen_20130719_1.jpg


こちらは、なんちゃって水族館に連れてきた6/23時点

20C_20130706_2.jpg


そして、水没部分

20C_20130706_3.jpg

よく見りゃ、すでに下草枯れてるじゃんかよぉー


Category: ■20C(20×20×20) 2013.6.23~ ~水辺セットモドキ~  

水辺セットモドキは終焉か?~侘び草モドキは枯れ草ボール~

ADAの侘び草モドキである「カミハタ寄せ植え水草」を用いた20C水辺セットモドキですが、6月23日の立上げから1ヵ月弱、こんなにも早く終焉を迎えようとは...

枯れ草ボールと化した侘び草モドキを20Cから取り出して、高級クリアガラス皿に移しました
2種の水草(ラージパール?とミズユキノシタかな?)のうち、ミズユキノシタ?が辛うじて残っているという瀕死な状態

wabikusamodokisyuen_20130719_1.jpg
ちなみに、高級クリアガラス皿は大ウソで、侘びも寂もない、ローソンのお手軽ネバネバ蕎麦の空プラ容器です(適当なものがなくて)


近寄って見ると、酷い状態なのがよくわかりますよねぇ~根はグルグルと張っているので復活すればいいけれど

wabikusamodokisyuen_20130719_2.jpg

そもそも、ADAの侘び草モドキである「カミハタ寄せ植え水草」って水中管理に適していなかったのだろうか?
それとも、単においらの管理に落ち度があったというのだろうか?という疑問...

結局、安物買いの銭失いなのか?、どうせ枯れ草ボールになるのならADAの侘び草を買えばよかった...


ちなみに、20CはというとADAの侘び草モドキである「カミハタ寄せ植え水草」から溶けだした土?で茶色く濁ってしまい、見た目ブラックウォーター 川魚の体色の銀色とのコントラストが際立ってイイ!といいことも

wabikusamodokisyuen_20130719_3.jpg

肝心の生体は「エビ」が見えなくなったほかは元気
画像では見えないけれど、ドジョウモドキのカマツカ(コイ科らしい)が1.5倍くらいの大きさに


あーメダカが欲しいなぁ~





1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。