画像1 画像2 画像3 画像4     画像5 画像6

超素人のなんちゃって水族館

~もう、辛うじてIDとパスワードを覚えているほどの更新具合...アクア専門でありませんというよりアクア比率絶賛低下中~

Sort by 04 2014

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ■水族館・博物館・ショップ  

めだかの学校訪問~童謡「めだかの学校」のふるさと~

 こんばんみ、今日は書きますよ~なぜならパソコン買ったからwwなので、思いっきり駄文を綴ります

 ここ数日、ポカポカとしていい天気ですねって、4月24日の木曜日、そんな陽気に誘われて、特に急ぎの仕事もなかったので、一番大事な仕事である昼飯を済ませてから会社を更け、向かった場所が神奈川県西部の小田原でした

 その前日、会社で何かの拍子に地元の先輩に『そう言えば小田原に「めだかの学校」があるんだけど知ってる?』なんて興味をそそられるようなこと言われたもんだから、実は、もう朝から気持ちの中ではファイナルアンサー、何があっても午後は更けてしまおうと心に決めていたんですよ



 

 定期券もあるし、土日に行けばいいじゃん?とおいらが更けるのを、なんとか阻止したい上司...それに対して相模原からだと1日かかるし、今日みたいに会社帰りが都合がいいんですよ!と突き放すおいら



 小田原っていうと、小田原城、箱根駅伝、蒲鉾や干物、小田原提灯、箱根の玄関…、わりと全国的には知られていると思うけど、おいらの中では、駅前が寂れる一方というか、元気がないというか...CoCo壱、もといイマイチといった印象でしたが、小田急線の駅舎や新幹線の駅構内も綺麗になっていて驚きました

20140424_odawara_01.jpg
 残念ながら、小田原の再興を願う北条早雲公の銅像が左側に見切れてました


 駅の観光案内所で尋ねたら、めだかの学校?そんなところに何しに行くの?若干そんな感じの対応をされました...行く人いないんでしょうね~まあ、スーツ着て行く人は確実にいないわな...


 そして、バスに乗り、バスの運ちゃんに聞いた、最寄りだという「荻窪」という停留所で降りて、近道をしようとし適当に道に迷いながらも、アイスを喰いながら、スマホのナビをたよりに、小さな看板「めだかの学校」を発見しました

20140424_odawara_02.jpg


 水車小屋とやらがあり

20140424_odawara_03.jpg


 やさしい水の流れに若干寂しい感じのホテイ草...我が家のほうが元気いいわあ!

20140424_odawara_04.jpg


 水車小屋の右側正面に、童謡「めだかの学校」の記念碑があり、こちらの荻窪用水周辺が歌の舞台らしいということがわかります

20140424_odawara_05.jpg


 左側が荻窪用水で、その用水路に沿って公園が、こういうの親水公園っていうんですかね?容易に水辺に近づけるところがあったりして

20140424_odawara_06.jpg


 水たまりに、顔を近づけて、めだかを探すが...

20140424_odawara_07.jpg


 盗難防止のため?に張られたネットの破れたところで、めだかを発見しました(写真の左下)、これが小田原の黒めだかなのか?

20140424_odawara_08.jpg


 三番?の歌詞を発見、一番と二番を見逃していたみたい

20140424_odawara_09.jpg

 
 こちらは、二番の歌詞 

20140424_odawara_10.jpg

 
 こちらは、一番の歌詞

20140424_odawara_11.jpg


 帰り方向から見た写真、行きと反対に右側が用水ですが、時期的なのか?かなり流れが早くてビックリ(写真では伝わらない)

20140424_odawara_12.jpg


 なんのことはない、帰りは違う路線のバスに乗って小田原駅まで、アップダウンがあるものの、ほぼ一直線でした、なぜ行きより帰りが早いと感じるのだろうか?これって世の常だろうか?などとポカポカ陽気の中、電車に揺られて考えていたのでした!まあ、その後、よだれ垂らして熟睡でしたが...







スポンサーサイト
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
28
29
30
> < 04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。