画像1 画像2 画像3 画像4     画像5 画像6

超素人のなんちゃって水族館

~もう、辛うじてIDとパスワードを覚えているほどの更新具合...アクア専門でありませんというよりアクア比率絶賛低下中~

Sort by 02 2015

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ■45P(45×27×30)  

【加温ビオ】ヨコカラ目線やシタカラ目線~加温水槽における熱帯性睡蓮の動き~

 永らくお待たせいたしました!って誰も待っちゃいないわなぁ~ww
 週イチ更新が目標なんて有言不実行がモットーのkeibocchiですが、あっという間に如月2月、スポンサーサイトなんかも表示されちゃって、とっても見苦しかったわけです...管理人的にも
 
 そう、おいらの一番の関心事と云えば、もちろん45Pで過保護絶賛育成中の熱帯性睡蓮なんですけど、これが結構成長しちゃってますよ~
 
 夏場、ベランダで上から目線で観察していた睡蓮を、真逆の冬場に水槽で横からや下から目線で観察するって面白いよねぇ~ってことで振り返って書いてみましたので、お付き合いくださいませ
 


2月11日現在

 浮葉のせいで下までアクアスカイの明かりが届かない フロントローに透明容器が並ぶ ↓ 

suirennzousan_20150211_01.jpg

 ↑ もう、熱帯睡蓮のための加温水槽ですって云っていいくらいの充実野菜ww



12月上旬?~適当な写真がないわぁ~

 ↓これが、水面に浮かべておいたムカゴ!晩夏から初秋にベランダビオの熱帯性睡蓮の浮葉から採っておいた、いわば分身の相模原DeNA

suirennzousan_20150211_02.jpg

 水槽に浮かべていたムカゴを最初に植え付けたのが12月だっただろうか?当初は、クラゲもしくはシイタケみたいな水中葉のみの葉姿(こんな表現で伝わるのか?)、この状態が結構長く続いたような気がする、もちろん安定してくるすぐに水中葉は大きくなってきたんだけんど



12月下旬~ムースの蓋とウッドタイトのもう一つの使い方~

 シマホで買った赤塚植物園のドウベンが植え付けてあった元々の透明プラスチックの容器がね...これがどこかで見たことがあるわけです...はい、来た
 なにかと云うと洗面所でよく見るムースのキャップがまんまそれ

suirennzousan_20150211_03.jpg
 


 当然、最初はこれに植付けました!チャーミングなスイレンとハスの土を使って植え付けをするも...バルブの部分や根っこが成長してないから、植え付けようとアクアなピンセットでいくらねじ込もうとしても浮きに浮くわけで
 こんなときは慌てて騒いで、ウッドタイトでhold me tight で so me tight お陰で浮き上がらなくなった!植付け初期段階では結構有効だと思ふ

suirennzousan_20150211_04.jpg



1月中旬~初めての浮葉~

 下葉を刈りこむことで、成長が増すのか?水中葉onlyから浮葉があがってきて、浮葉がスルッスルッと長く伸びてきたわけだす

 ちなみに、浮葉はありがたいけど、泰葉(やすは)はありがたくないよねぇ~突然児童文学家?だかなんだかになるんだとか世間を大騒ぎさせることなたんてありません~うつ病を患っていられるのは心配ですが~って脱線

 水面目指して伸びた浮葉が実に素敵

suirennzousan_20150211_05.jpg

 

再び現在の写真

 ↓ 下から目線で初めて知った、昔のサッカーボールの縫い目みたいな葉脈

suirennzousan_20150211_06.jpg


 秘められし葉っぱは、かたくなまでに寡黙でただひたすらに水面を目指しているって詩人

suirennzousan_20150211_07.jpg


 まあ、どこまで行っても花を見るまではドウベンなのか?ティナなのか?わからないんだけんどねww

 

スポンサーサイト
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
> < 02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。