画像1 画像2 画像3 画像4     画像5 画像6

超素人のなんちゃって水族館

~もう、辛うじてIDとパスワードを覚えているほどの更新具合...アクア専門でありませんというよりアクア比率絶賛低下中~

Sort by 05 2016

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ■水族館・博物館・ショップ  

【動植物園探訪記】200㎞先のトロピカル?睡蓮と鳥さん目的を高次元で叶える掛川花鳥園~~お待たせしました本編~

 こんちくわ!写真と格闘している多肉男子です!もとい、多肉オヤジですw
早々に更新をと思いましたが…いろいろあるわけです島倉千代子じゃなくとも


 5月3日(火曜)の掛川で、風呂を済ませくつろいでいると、いつの間にか小雨は、次第に強い雨となっていて翌日が心配なほどだった、地元神奈川じゃ大雨注意報まで出ていたみたい、でもでも、日頃の行いがよいせいか朝起きてみたら見事なまでの晴れわたり

 待ちに待った掛川花鳥園
 ホテルからあっという間の距離にあるのは、ホテルにあったSMAP(市内(案内の)マップ)で承知していたので、ノラリ喰らり朝食に時間をかけるガキンチョを叱りつけながらの機嫌をとりながら、焦る気持ちを抑えるのに必至でした


 ハイ!着いた!車が多くて臨時の駐車場に回された、静岡県内ナンバーと同様に、愛知県ナンバーが結構多かった、まれに群馬とか練馬とか、馬でも鳥が気になるのかっ!


 ハッキリ言って写真の整理が大変で、今回は20枚もの大作です、なのでほとんどスライドショー感覚


 ハイ!入口!いきなり並びます…トホホ

20160504_kakegawa2_01.jpg 



 番台で会計済ませて中に入ると左はお土産コーナー、右はフクロウコーナーなのでいきなり足止め、ガキンチョはフクロウが好きなので、この辺は富士宮にある富士花鳥園と作りが同じ

20160504_kakegawa2_02.jpg 



 いきなり、ガキンチョがオニオオハシの絵を描き始める、早く睡蓮見たいのに...トホホ

20160504_kakegawa2_03.jpg 


 フクロウエリアを抜けると長い行列があって並んだのに、悲しいことに寸前でペンギンがお腹いっぱいになったのでというアナウンスのもと、エサやりができずに、対面する水鳥さんへのエサやりを

20160504_kakegawa2_04.jpg




 お食事エリア、天井にぶら下がる花、花、花、草、このへんも富士花鳥園で予習済み

 20160504_kakegawa2_05.jpg



 さらに、奥にある鳥たちへのエサやりエリアに2人を残して、って言ってもかなりの時間を一緒にいたが痺れをきらして睡蓮エリアに、ドクターフィッシュ的なものもあるけど、とにかく規模に圧倒された

20160504_kakegawa2_06.jpg 



 大きな睡蓮エリアが2つ、右側の濃い赤の睡蓮が気になるけど、品種不明、ドギツイ感じが夜咲き品種みたいに思うのだが...素人感覚

20160504_kakegawa2_07.jpg 

 
 熱川バナナワニ園の品種ごとに仕切りの中に整理されているのと異なり、割と大まかに置いてある感じ、品種プレートが所々にあるけれど、素人のなんちゃってには特定はできない感じでしょうか、その脇を若干鳥が飛びかったりしていたような曖昧な記憶



 なんと、そこに、おいらが亡くしたダウベニアナがあるではないですかっ!

20160504_kakegawa2_08.jpg





 見事なまでの、枯れ葉(ムカゴ) 

20160504_kakegawa2_09.jpg






 植え付け鉢自体が、一般的な睡蓮鉢大なので、巨大化するのは当然か?ツボミだってかなりデカい!

20160504_kakegawa2_10.jpg  

 この睡蓮エリア付近で、係員を探す探す探す、探した挙句近くにいた鳥の餌を売っていたに、睡蓮の枯れ葉が欲しいと直訴した、そこから、アルバイトのお姉さん?は少しベテランの係員?に話を繋いで、どのような枯れ葉か確認

 【おいら】これってドウベンていう品種でね、この真ん中のところから分身が出てきてね…ようは冬越しに失敗してロストしちゃったの、どうせ枯れ葉を処分するだろうから、記念に一つ持って行っていい?

 【係 員】さらに無線で担当者とやらに確認、何やら随分な長話

             
                  (重い空気が流れる)

 交渉の結果

 【係 員】いいですよ~

 見事、持ち出しOK牧場いただきました、慌ててペットボトルの生茶を飲み干し、入口付近のトイレに駆け込み中身を生水に換えた、

 安心してください!
 厚かましいオヤジっていう認識ありますよw


 


 はい、このとおり

20160504_kakegawa2_11.jpg  




 睡蓮エリアで、なかなか考えられていると思ったのは、横からお魚を覗けること

20160504_kakegawa2_12.jpg 


 睡蓮やお魚に夢中な方もいれば、鳥さんに夢中な方もやっぱり多い

20160504_kakegawa2_13.jpg 

 睡蓮エリアだけに限るおいらの比較シダ

熱川バナナワニ園のここがいいとこ
◎品種ごとに整理
◎なんとなく落ち着いて見られる

掛川花鳥園のここがよいとこ
◎規模がたぶん凄い
◎睡蓮エリアで泳ぐお魚に餌やりができる(おいらには不要かも)
◎泳ぐお魚を横から眺められる(おいらには不要かも)
◎ドウベンの枯れ葉(ムカゴ)を交渉すれば頂ける


 ってことで、どちらに軍配を揚げようか?どちらも一度は行っておくべき施設ということにしておきます!


何故かって、何でかフラメンゴ ♪ 静岡の特産品に掛(川)けて適当にお茶を濁しておきますw 



 まだ、疲れていない、いや、疲れていても心優しい人は、

スポンサーサイト
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。