画像1 画像2 画像3 画像4     画像5 画像6

超素人のなんちゃって水族館

~もう、辛うじてIDとパスワードを覚えているほどの更新具合...アクア専門でありませんというよりアクア比率絶賛低下中~

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ■未分類  

【簡単工作と吊るし系植物】春なので半日ベランダ―気どり~煩悩の108円アイアンウォールバーとフペルジアスクアローサ?~

 おはヨーデルです、皆さんお変わりありませんか?おいら?すっかり多肉男子ですw


 だいぶ前に、煩悩の108円ショップセリアAで、こんなもん見つけてましたが忙しくて忙しくて、昨日作業を!どうでもいいですが、うちのガキンチョ、無事に卒園式と入学式を済ませました、乳歯1本ないのはご愛嬌

20160309_108hanger_turushikei_01.jpg

 鉄製タオルかけ?サイズは直感的にあそこに合うかと、あそことはエアコン室外機カバーの側面のこと、実際に合わせてみると微妙だけど、なんとかうまく収まった

 設置に使用したのは、両面テープ適量にガキンチョ愛用ハサミ(以上位置決用なのでなくても可)、どこの家庭にも在庫しているであろう中古のネジに、コクヨ、もといplusのドライバー


 実際に吊るしてみたところ

20160309_108hanger_turushikei_02.jpg

 エアコンを稼働していない時に、室内植物の水遣り水切りとか天日干しにはよさそうな感じ、荷重に耐えかねて若干しなるけど、それはご愛嬌っていうことで、今回は感嘆、もとい簡単島耕作と、我が家にも吊るし系植物のフペルジアスクアローサ?huperzia squarrosa?が来ましたというお話でしたが、睡蓮鉢も弄ったり久々ベランダ―作業で結構ヘロヘロ




 ブルータスお前もかの珍奇植物特集、専門書すぎてまったくもって理解できません

20160309_108hanger_turushikei_03.jpg



 これから休日出社しょうかと...トホホ


Category: ■未分類  

【ジュエルオーキッド?】植物男子ベランダーの雰囲気に浸る~お宝鑑定団のハズがまさかのショボい買い物~

 こんばんみ!
 おいら、運動不足のせいで、すっかり多肉植物ならぬ多肉男子になりはててます…泣

 早速の本題、みなさんも、お魚だけでなく植物も好きですよね~
 おいら、昨日の水曜日の午後、出社した土曜の代休を半日使ってお出かけしきました、目指すは、そう!植物男子ベランダーの聖地、二子玉川にあるプロトリーフ

20160224_protleafohkido_01.jpg

 路線バスの旅という番組の影響を受けて、電車だけではつまらないと、往路はあえて成城学園前からバスを使って変化をつけました、下車後、二子玉川からプロトリーフまでの緩やかな登りがとにかく寒くて堪えた…





 おいらは、田口tomorrowになりきって馴染みでない花屋へと向かうのだ、エスカレーターで2階に登り、店長や楓さんを探すが、もちろんいるバスがなかった


 馴染みでもないので、店員さんにすすめられることも、何かお探しですか?と声をかけられることもまったくもって一切なかった、ただただ、特に欲しいものも見つからずに店内、そして店外までも徘徊していたのだ



 せっかく代休まで使って遠出?した先で、これでは手ぶらで帰るようだと焦る気持ち…

20160224_protleafohkido_02.jpg 

 欲しいものがなかったら、みなさんならどうします?仕方なく帰りますか?とりあえず記念に何か買っときますか?

 そうそう、あの金子先生とお話してきました~ホントにソフトで誠実そうで感じのいいおじさんだった、一番の収穫は生で聞けた『お日さま大好き』だったかも


 仕方なく記念に買ったのは、何を隠そうマノビデス(ジュエルペット)

20160224_protleafohkido_03.jpg


 もとい、マコデス(ジュエルオーキッド)と健康診断のお小水入れのようなカップにラベルがあったけど、このオーキッド(蘭)って、その昔、多くのかたが熱帯魚から葉っぱに趣味を広げるきっかけになった葉っぱだったと記憶している




 金子先生曰く、ジュエルオーキッドはかなりの種類があり、この種はマノビするタイプで、花まで咲いて1サイクル、そのうち根元から次の葉っぱが出てくると…そんな話を聞いて、8株くらいあったうちで根元に小株の動きが見えた唯一の株を連れてきたわけ




 でも、ジュエルオーキッドって、おいら的にはもう少し丸葉のイメージなんだけどね ちなみに、お小水入れのようなカップの縁から花の頭頂まで32cm、アンガールズ並みにかなりバランス悪いし

20160224_protleafohkido_04.jpg 




 葉脈だって輝いていないし…おいら、何でこれ買っちゃったんだろう?


20160224_protleafohkido_05.jpg 




 でも、探訪記念として、楓さんによく似た店員さんにプロトリーフの会員カード作ってもらったので結果往来OK牧場ってことで…無理矢理納得することにします

20160224_protleafohkido_06.jpg 





 どなたか、このジュエルオーキッド?の正式な品種名を教えてくれると有りがたいです




Category: ■青空教室  

【青空教室】熱帯睡蓮ムラサキシキブの堀上げ~天井のアディダスが意味するもの~

 2016年無事に明けましておめでとうございました 来年もよろしくお願いいたします…m(._.)m


 美学シダ、すっかりおばちゃん仕様の茶色いヌーブラヤッホーになってしまった、この時期だからか余計に動きがないけれど、ひとつ前に出た左上の胞子葉は少しいい形をしてきたのは嬉しいところ

20160211_turimonohoka_04.jpg 

 ってかこの坂本九でもないけれど、見上げてごらん!アディダスでもないのに天井に刻まれた3本線

 これは、リビングと部屋を仕切る3枚扉がスライドするためのレールなわけですが、ここにピクチャーレール用のフックを掛けることで、吊るしものが可能となることにおいらはだいぶ前に気づいてしまった!どうせ扉を閉めることもないのでこれを利用しない手はないと、これに気付いたおいらはかなりの可能賢明



 吊るし系?いいよね~皆さんのブログを見るとあるじゃない、鉢の底からニョッキリ垂れ下がる吊るし系がw 熱川バナナワニ園のもあったなぁ~






 話が変わって今日は結構のぽかぽか陽気でした、なので腐った葉っぱの回収やらオリーブの剪定やらとベランダでちょこっと作業しました

 (熱帯睡蓮の各種小さめのムカゴinボトルはかなり弱ってきているような...)

 ベランダ睡蓮鉢のムラサキシキブはかなり強い!南関東の環境にあっているのかもしれない、あまりにも元気なのでこのままベランダ越冬でもいいんでしょうけど、土の中のバルブが気になっちゃったりしてしまうわけです...


20160211_turimonohoka_01.jpg 




 ハイ!堀上げちゃいました!ご覧のように根がギッシリ、流石のムカゴ種、南関東程度の寒さなんかヘッチャラってことで、バルブは小さいものの小さな分球まであったりして


20160211_turimonohoka_02.jpg 



 とりあえず、セリエAのガラス瓶に入れてリビングに

20160211_turimonohoka_03.jpg  




 早く暖かくならないだろうか






 とりあえずスポンサーサイトが見事に消えましたw









Category: ■青空教室  

【青空教室】ベランダービオ・シーズン2の結末~傷ひとつないノーラの巻~

 こんばんみ!
 ベランダ―ビオ・シーズン2の終盤と相まって、急に仕事が忙しくなった頃から、気力もモチベーションも落ちすっかり萎えてしまってた11月中旬、最後、これが最後と思っていた熱帯睡蓮紫式部がしつこく咲き続けていた(画像なし)


 記事にしておきたかったのは、熱帯睡蓮ノーラのこと
本当は限りなく引っ張って、これがこうなってこんな花が咲きましたって紹介するのが秘めた構想だったのよね…
その日の事象だけではなくて、少し長いスパンで、ある意味ちょっとした経過観察的な変化を記したいと思っていたわけ



 遡ること8月8日、遠く山陰から届いたギュッと詰まってはち切れそうなレターパックを開けてビックリ ! 直ぐに始められる至れり尽くせりの言わば熱帯睡蓮スタートキットだったww

20151209_noura_01.jpg
 
 すんごいセット内容、説明書に始まり、植付け用土、マルチ用の細かい用土に肥料まで、ホント驚いた!


 この熱帯睡蓮ノーラ、8月に「さかなの街焼津で水草水槽の磯自慢焼津さん」も紹介していたけれど、リネでもお友達の「Aquatic plants and aquarium with catsのうりぼうさん」との繋がりで、磯自慢さん同様に、山陰の「SLACKERさん」からお譲りいただいていたもの
 


 なんでも、聞き及ぶところ、睡蓮の普及活動という高尚な志、使命をお持ちの方で、日照問題で苦悩するおいらにも、是非試してほしいとのことであった(うりぼうさん曰く)しっかし見事なパッキング!

20151209_noura_02.jpg
 
 すぐに使えるテプラ仕様のネームプレートまでとは恐れ入りましたww



 山陰の環境のいいところで、おそらく伸び伸びと育っていた熱帯睡蓮ノーラの柄の部分は、かなり長かった。そして葉っぱは手持ちの他の睡蓮と比較して若干小さい感じがした

20151209_noura_03.jpg



 見て見て見てみて、おいらの足が28cmだからって、それは違うけど、えらく柄の部分が長いでしょ!44㎝睡蓮鉢には持て余したわけで...
 ちなみに、サンダルは、なんちゃってクロックスにさえも成りきれないホームセンターシマホのものです

20151209_noura_04.jpg




 そして、シーズン終盤の11月下旬、小さい花芽を3つ付けたところで、息切れしてしまった、マンションベランダ―の限られた日照時間を心底恨むわけ...繰り返すけど、花芽もつけて、もうちょっと、もうちょっとだった

20151209_noura_05.jpg

 画像ではわからないけれど、不思議なことに出てくる浮き葉は、だんだん柄の長さが短くなって、睡蓮鉢の大きさに適応してきた、これ不思議


 おいらの、ベランダ―ビオ・シーズン2はこうして終焉を向かえたが、すでにシーズン3に向けて動き出しているわけです
 睡蓮のムカゴはこのとおりビン詰めにしていて、水が濁ってきたら適度な換水しています、去年と違うのは、取違い防止にラベルを蓋と底に貼っているってことでしょうか シーズン2からシーズン3へと多少の進歩

20151209_noura_06.jpg

 相変わらず、ティナかドーベンかわからないもには、ティナorドーベンと表示ww 処分しちゃえばモヤモヤしないのにね、ただ、ここにドーベンがいてくれることを願って、もちろん、ノーラのムカゴも確保済ww


 目高ちゃんの越冬対策として、昨年作成したダイソーネットプチプチ仕立てをロッカーから出しました

20151209_noura_07.jpg





 西條秀樹は、「傷だらけのローラ」だけど




 お譲りいただいた熱帯睡蓮のほうは、いたって「傷ひとつない ノーラ」だった

 




 ベランダ―ビオ・シーズン3は秀樹感激並みに熱唱、昇華したいと思うkeibocchiです


 


Category: ■他愛もないこと  

【悲アクア近況報告】どうにも気分がのらなくて...

 御無沙汰しています、お元気ですか~?
前回更新が9月下旬ですからね、だいぶ経ちました、更新しないブログにもかかわらず、毎日どう間違ってか訪問されてしまう方がいらっしゃるようで、大変心苦しく思ってるんです


 実は書き残しておかないといけないこともあるけれど、どうにも気分がのらなくてって言いわけです、のらなくていいお腹周りの脂のほうはかなりのノリノリで、先日の健康診断で看護師さんが「5年前?より5㎏増えてますねっ!」だって、まあ、こちらも「順調に増やしてますよ!」ってキッチリ返礼しておきました


 とりあえず、今夜は、昔を思い出して、書くことの練習、アップということでww


 そうそう、室内水槽が見事なグリーンウォーターになっちゃっていますが、それがいいのかゴールデンウィークに連れてきたアドルフォイが2匹とも須藤元気、うりぼうさんとこの三食メダカもすこぶる元気


 これで鬱陶しいスポンサーサイト表示が消えたww


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。